ネットでも買える「笠松けいば」

笠松けいば インターネット投票 オッズパーク
笠松けいば インターネット投票 楽天競馬
笠松けいば インターネット投票 IPAT

本日の出走表

編成日に更新

開催日程(年間・四半期)

選定時に更新!遠征馬情報

笠松けいばの動画はこちら!

kasamatsukeiba twitter

マックルV動画コンテンツへ
マックルV動画コンテンツへ

岐阜県地方競馬組合

〒501-6191

岐阜県羽島郡笠松町若葉町

12番地

TEL.058-387-3278

FAX.058‐387-0974

info@kasamatsu-keiba.com

白銀争覇の結果

メモリージルバ号と藤原良一騎手
メモリージルバ号と藤原良一騎手

 2016年が始まって2週間ほど過ぎました。やっと冬らしい寒さがやってきましたが、まだ、今年も、凍結防止剤を撒くほどの走路の凍結はみられません。(凍結防止剤は、凍結したその日に撒くのではなく、凍結するであろう日の前に撒きます。例年は、年末開催の前に撒いていますが、氷点下になっても、水分が少ないので、凍るものがなく、凍結もしていない状況です。馬場管理者談)こんなシーズンは珍しいと年末にも書きましたが、何年か前に暖冬暖冬と言って、暖かいシーズンがありましたが、それでもやはり、走路が凍てつくことがありました。果たして今シーズンは、あるのでしょうか?また、凍結防止剤を散布時は、ホームページやtwitterなどでお伝えしたいと思います。

 

 さて、岐阜県はスキー・スノーボードが盛んで、たくさんのスキー場があります。大きく分けて、”奥美濃エリア”と”飛騨エリア”があります。その中には、こん開催初日の明宝杯にご協賛いただいた「めいほうスキー場」がございますが、めいほうスキー場は、”奥美濃エリア”です。どちらのエリアも今シーズンの暖冬の影響で、まだ、オープンしていないところも少しございますが、ほとんどのスキー場が滑走可能となっています。(岐阜県のスキー場情報は、こちらから)

 

 前置きが長くなってしまいましたが、スキー場と言えば、白銀の世界!笠松競馬場の冬と言えば、白銀争覇!本日のメイン競走は、[北陸・東海・近畿交流]中京スポーツ杯第21回白銀争覇(SPⅢ)<JRA高松宮記念ステップ地区代表馬選定競走>スタリオンシリーズ(オリオンザサンクス賞)です。この競走に、兵庫からエーシンサルサ、ヒシサブリナ、金沢からライブザドリーム、ヒカルカミヒコーキが参戦!迎え撃つ東海勢は、2010年東京優駿(GⅠ)を4着のゲシュタルト、ベルライン、メモリージルバ、サイモンロード、ブルータンザナイト、リックムファサの6頭!さて、結果はいかに?(レースの模様はこちらから)

 

 第21回白銀争覇(SPⅢ)を制したのは、愛知のメモリージルバ号(塚田隆厩舎)鞍上は、愛知の藤原良一騎手でした。

 

メモリージルバ号(牡7・鹿)

父キングヘイロー

母メモリーアフリート 母の父アフリート

馬主:(株)シンザンクラブ 調教師:塚田 隆男  

  

 馬主様には、オリオンザサンクス号の種付け権が贈呈されました。