ネットでも買える「笠松けいば」

笠松けいば インターネット投票 オッズパーク
笠松けいば インターネット投票 楽天競馬
笠松けいば インターネット投票 IPAT

本日の出走表

編成日に更新

開催日程(年間・四半期)

選定時に更新!遠征馬情報

笠松けいばの動画はこちら!

kasamatsukeiba twitter

笠松競馬場ストリートビュー
笠松競馬場ストリートビュー
マックルV動画コンテンツへ
マックルV動画コンテンツへ

岐阜県地方競馬組合

〒501-6191

岐阜県羽島郡笠松町若葉町

12番地

TEL.058-387-3278

FAX.058‐387-0974

info@kasamatsu-keiba.com

第44回 新緑賞(SPⅡ)の結果

藤原幹生騎手(右)
藤原幹生騎手(右)

 平成30年度最初の重賞レースは、桜が満開の中で行われた本日のメイン競走「中京スポーツ創刊50周年記念杯 第44回新緑賞(SPⅡ)」です。

 その平成30年度開催最初の重賞ウィナーはビップレイジング号(笹野博司厩舎)鞍上は、藤原幹生騎手でした。

 

【藤原幹生騎手のコメント】

「(今のお気持ちは?)本当に楽しみにしていたので、よく頑張ってくれて、良かったです(レースを振り返ってみて?)もっと前に着けててもよかったかなとは思いますが、ちょっと流れていたので、ちょうどいいところになったと思います。(3コーナーを過ぎたあたり、まだ、前とはちょっと距離があったよう思えましたが?)あのところは、ちょっと行くところがなくなって、まいったなと思っていたのですけど。(ただ、そこからスパートしてからの脚は、すごい脚でしたね?)はい。一旦、ブレーキがかかったにもかかわらず、良い反応をしてくれました。(この馬に期待すること、どんどん大きくなっているように思いますが?)はい。これからも、どんどん行きたいですね。ただ、名古屋に行ったときに、ちょっと入れ込んじゃって、ということがあったので、そのあたりを克服すれば、他の地区でも活躍できると思います。(ファンの皆様へ一言)今日は、ご来場ありがとうございました。これからも、がんばっていきますので、よろしくお願いします。」

 

ビップレイジング号と藤原幹生騎手         PHOTO by:(C) fanfan/H.Taniguchi
ビップレイジング号と藤原幹生騎手         PHOTO by:(C) fanfan/H.Taniguchi

ビップレイジング号(牡3・栗)

父:シニスターミニスター

母:エプソムアルミテス

馬主:三浦 勝仁 氏 調教師:笹野 博司

 

 

関係者の皆様おめでとうございます。         PHOTO by(C)fanfan/H.Taniguchi
関係者の皆様おめでとうございます。         PHOTO by(C)fanfan/H.Taniguchi
PHOTO by:(C) fanfan/H.Taniguchi
PHOTO by:(C) fanfan/H.Taniguchi